膝(ひざ)の痛み

先週の帰り道

野球で他府県の高校に進学したNくんから電話ありました。


「膝を曲げ伸ばしするだけで痛む 」とのこと

 

まず受傷状況を確認 

「いつも通りの練習中にいつも通りに走った際に疼痛出現」

 

。。。これだけで痛めたとは考えにくい

 

両ひざを伸ばしてもらい左右差を確認してもらったところ

「痛い方のひざのお皿辺りが少し盛り上がり、少し熱があることが判明」

 

もう一度最近のひざの状態を確認

「やっとここで数週間前から少し痛くて温めていたことが判明」

 

どんなスポーツでも、繰り返し同じ動作をすることによってフォームを固めたり、技をみがいていきます。

その結果、限局して負担のかかる部分が出てきます。繰り返し動作によって微小な損傷が発生する場合があります。

 

この場合問題となるのが損傷が小さいうちに温めたり、シップによって痛みをごまかして治ったと勘違いしたところです。

 

徐々に悪化していることに気づかず、大きな痛みとなって機能障害が出てしまいました

 

今回はスポーツによって起こりましたが日常生活、体操、エクササイズにおいても

繰り返し動作やパターン化したからだの動かし方、つかい方によってこのように痛めることがあります。

 

この前もお話しましたが痛みはからだからの何らかのサインです。

僅かな痛みだからといってシップなどでごまかさずにきちんと治しましょうね!

 

ちなみにNくんは他府県の高校で実際に診ることができないため、詳しく状態を確認した後、考えられる症状の説明をして処置方法指導いたしました。

▼院長

川崎 大介 Daisuke Kawasaki

[資格]

柔道整復師/医療系国家資格

リセンス フィジカル コーチング

・認定コーチ

・Sports部門アドバイザー

[活動]

JR堺市駅かわさき整骨院

プロスポーツ選手専属トレーナー

スポーツチーム競技能力向上アドバイザー トレーナー及び運動指導者養成講師

施術メニュー

メディア掲載実績

▼トレーナー活動

海外・国内プロスポーツ選手

トップアスリートをサポート中

動能力&競技能力向上教室

LINE特典

各メニュー

LINE限定クーポンを配信

▼腰痛でお困りの方へ

腰痛改善サポート情報ブログ

腰痛を安全に根本的に改善させるには、しっかり腰痛に対して正しい知識を知り、行動をすることが大切です。

 

腰痛でお困りの方のほとんどは、

「腰痛や腰痛治療に対しての知識」が少なく、よくわからないので適切に行動ができていません。

 

ブログでは、

 ・腰痛のお悩み相談Q&A

 ・腰痛の本当の原因

 ・腰痛治療院の選び方など

 

あらゆる腰痛関連の最新情報を発進します。少しでもみなさまのお役立てれば幸いです。

腰痛について、正しい知識を知り、根本的に改善させていきましょう!

〒591-8043

堺市北区北長尾町1-7-9 

 カーライル堺市駅前1F

かわさき整骨院

 ☎072-240-3331

アクセス

 

大阪堺区JR堺市駅すぐ徒歩0分

 

アクセス

 

リンク